負けられない戦いがそこにはあるような気がする
日々生きてます

プロフィール

負け犬仮面

Author:負け犬仮面
負け犬の中の負け犬。バル鯖王国で負け犬といえばボクのコト

仮面をかぶったイケメンだけど仮面を外すとイケメンじゃなくなるらしい

「(C) Willoo Entertainment Inc. / イズミプロジェクト オンラインゲーム『パンドラサーガ』の画像・テキスト等のすべては株式会社ウィローエンターテイメント及び有限会社イズミプロジェクトの著作物であり、著作権その他の権利を侵害する行為は禁止されています」 「転載・再配布等の再利用を禁止します」

最新記事

つぶやき

最新コメント

FC2カウンター

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
パンドラサーガ (26)
その他 (3)
私生活 (3)

検索フォーム

リンク

パンドラサーガ公式HP

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
RE:ゼロから始める異鯖生活()
さてさて。みなさん3連休ですか?奇遇ですねボクも3連休です。どうも負け犬です。 
前回、次回はファル鯖王国と帝国の様子についてと書きましたが、なかなか他国の様子は見えてこないですね。というか、人数の増減が日によってありすぎて誰が誰のサブかもよくわからない(; ̄ェ ̄)

 というわけで、閑話休題。本日はバルとファルでのスタンスの違い、についてです。 
まずそもそも、ボクがファルで復帰した目的は、バルでの「負け犬仮面」というキャラクターからの脱却です。自分で言うのもなんですが、ボクはバル王ではそこそこ名の知られた存在でした。戦争での指揮、新規プレイヤーへの支援、和をもって尊しとすべしを信条にプレイしていました。
しかしそうしているうちに、自分がやりたくてこの役回りをやっているのか、やらされているのか、それがわからなくなってきました。自分や周囲が作った「負け犬仮面」というキャラクターが重荷となっていました。 

そんなこんなで、とある人から誘われたのがきっかけでファルで名前を変え姿を変え、新しい仮面を被り誰も知らない世界でのリスタートをきりました。自分のコトを誰も知らない中、誘ってきた人にも秘密のまま、自分という人間が受け入れられるのか。指揮をするから必要なんじゃない。クラマスだから必要なんじゃない。それは自分の価値の再評価のための旅でした。
ファルでの生活がスタートし、わりと早々にボクが「負け犬仮面」であるコトは周囲にバレるわけですが、ある程度の信頼を得てからの身バレだったので、自分としては満足のいく結果となりました。ただ、出来ればボクはリスタートしていますので、「負け犬仮面」とは別人であると、そう考えて欲しい。それを共にプレイする方々にはお願いをしたいと思います。

 それでは、長くなりましたので今日のところはこのへんで。みなさま、ご縁があればまたお会いしましょう。さようなら^^ノシ
スポンサーサイト

copyright 2005-2007 負けられない戦いがそこにはあるような気がする all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。